バタフライツイストのソフィアとクリスティーナが人気 学校行事にもおすすめ

イギリス・ロンドン発のポケッタブルシューズブランド、ButterflyTwistsバタフライツイスト。折りたためるフラットシューズとして、2009年に誕生後、またたく間に大ヒット。おしゃれでキチンと感があるので、入学式や授業参観で何かと内履きが必要な学校行事にも最適。スリッパの代わりにと人気なフラットシューズです。

今回はバタフライツイストの中でも人気コレクション「ソフィア」と「クリスティーナ」が気になったのでご紹介します。

バタフライツイストButterflyTwists  ソフィア

 

バタフライツイストの中でも定番シリーズ、ソフィア。装飾もなくベーシックなシンプルデザイン。卒業式、入学式、学校行事の式典や、授業参観、親子面接などにもおすすめです。

口コミでも、学校行事のスリッパ持参のための購入目的の方が多いようです。

・卒園式と入学式で使います。
・結婚式の帰り用に購入しました。
・習い事用と職場用です。
・学校でスリッパ禁止だったのでこちらの折りたたみシューズにしました。

やはり学校行事に人気らしく、黒をやっと手に入れた!という人も多いですね。

バタフライツイストButterflyTwists クリスティーナ

こちらも黒が人気です。ラインストーン付きモデル。上品なストーンで派手になりすぎずかわいいデザイン。

やはり、幼稚園や保育園の行事、旅行の携帯用にと用途が広いです。

人気の黒だけでなく、デニム色も、洋服に合わせやすいなって感じます。

新色の『ピンク』も気になっちゃいますね。

バタフライツイストButterflyTwists  オリビア

こちらも定番ベストセラーのオリビア。エナメルのトゥキャップとキルティングのコンビデザイン。リボンも控えめで気品を感じます。

オリビアも、色の組み合わせでフォーマルからカジュアルまで、さまざまなシーンに似合いますね。

バタフライツイスト サイズ感は?

口コミでは、サイズ感が話題になっていました。バタフライツイストは足の形にそってピッタリデサイン。

レビューによると、普段履くサイズより1サイズ大きめを選んでいるようです。

・普段は22.5㎝ → 36(22.5~23.2㎝)できっちり
・普段は24.0㎝ → 39(24.5㎝)
・幅が小さめなので、少し大きめがいい
・くつしたを履く人はワンサイズ大きめがおすすめ

2017年モデルからサイズの種類も増え、0.5㎝ずつになっているので選びやすくなっています。

心配な場合は、お店に問い合わせして相談したり、実店舗で試して、家でゆっくりデザインを選ぶのもいいかも。

まとめ

せっかく、スーツで決めてきたのに足元がスリッパでは、ちょっとがっかりします。何かと上履きが必要なシーンてあるんですよね。ホテルでの室内履きやオフィスでの履き替え用、ジムの時もあると便利。

室内だけでなく外履きとしても利用できるおしゃれなフラットシューズ。

デザインも豊富なので2足目、3足目と欲しくなりますね。