ドリテックのポータブル温湿度計O-289 お出かけにおすすめ!熱中症の目安に便利!

天気予報では毎日のように熱中症に気をつけてください、と連呼しています。
予防対策として、温度と湿度を知っておくことは大事です。
外出先でも温度や湿度が簡単にわかったら便利ですよね。
ドリテックの「ブラーム」はコンパクトで持ち運びに便利なポータブル温湿度計です。

ポータブル温湿度計はお出かけにおすすめ!

熱中症を予防するには、温度と湿度の関係は重要です。
なんとなくの感覚ではなく、ちゃんと数字で確認したいですよね。

室内に温湿度計は置いてあっても、外出先ではなかなか確認することはできません。

ドリテックのポータブル温湿度計は、小さくて、かばんやベビーカーに着けられるバンド付きなので外出先での熱中症対策におすすめのアイテムです。

ドリテックのポータブル温湿度計O-289 ブラーム

ドリテックのポータブル温湿度計O-289の特長は

コンパクトサイズの温湿度計

商品サイズは、W30×D14×H64㎜。

重さはリチウム電池(CR2032)1個を含んでも約21gと軽いコンパクト設計。

カラーは、ホワイトとブラックがあります。

熱中症の目安に便利!

熱中症の危険度をアラームとランプでお知らせしてくれます。

アラーム音とLEDランプはスイッチのON/OFFで切り替えられるので、音を出したくない場合はOFFにしておくことができます。

バンド付きで取り付けやすい

ポータブル温湿度計にバンドが付いているので、簡単にどこでも取り付けられます。

カバンやベビーカー、ベルトなどに取り付けて、外出先でも温度湿度が確認できます。

さいごに

熱中症の危険度の目安がわかると、無理しないで涼しいところで休憩しよう、と対策がとりやすいですね。

屋外でのイベントや、職場の作業中、ベビーカーでの移動中など、パッとみてわかりやすいポータブル温湿度計があると、熱中症に注意しようと意識がたかまっていくのでは。

真夏に限らず、梅雨時の湿気の高い時期や冬の乾燥時のインフルエンサ対策などに持ち運びできる温湿度計があるととっても便利。

これからはお出かけ時の必須アイテムになるかもしれませんね。