キーコーヒー トアルコトラジャ 一息ついて飲むコーヒーはドリップオン!

ドリップオンがいい理由 飲みたいときにすぐ飲める

以前はコーヒー豆を一杯分だけ手で回すコーヒーミルで挽いていれてました。でも、だんだん面倒くさいなっちゃいまして。最近はドリップオンタイプのコーヒーを飲んでいます。

マグカップにのせてお湯を注ぐだけ。

豆をひかなくてもよい。器具を出したり片付けしなくてよい。

個別パックでコーヒーも新鮮さを保ててる。コーヒー豆や粉を置いておくよりいいかかも。

ということで重宝してます。

味にはこだわっていなかったのですが、やはり当たりはずれはあるようです。

おいしいコーヒーが飲みたい。

スーパーでふと手にしたのが、キーコーヒー トラジャブレンドでした。

飲んでみて、ああ美味しいという感覚。それ以来、トラジャブレンドのドリップオンがお気に入りです。

キーコーヒートアルコトラジャ発売40周年

1978年、キーコーヒーがトアルコトラジャコーヒーを発売しました。今年は40周年にあたるそうです。

幻のコーヒーといわれた豆の復活に深く関わったのがキーコーヒー。

「トアルコ」というのはキーコーヒーの登録商標で「トラジャ」「アラビカ種」「コーヒー」の頭文字から名づけられたようです。

「トラジャ」はインドネシア・スラウェシ島のトラジャ地方の名前。

「トアルコトラジャ」はキーコーヒーしか名乗れないんですね。

今年は40周年ということで、イベントもあるかもしれません。
トアルコトラジャコーヒーファンとして楽しみです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【5箱でお得】ドリップ オン トアルコ トラジャ ( 8g x 5袋 ) x 5箱
価格:2030円(税込、送料別) (2018/1/18時点)