電池式そうめん流し器がおすすめ!子供も喜ぶそうめんパーティー

夏といえばそうめんの出番が増えます。
茹でるのも簡単だし、市販のめんつゆがあれば、さっと食べられる。
夏休みの子供のお昼にも重宝しますね。

そんなそうめんも「そうめん流し器」を用意すればもっと楽しく食べられます。
子供たちはもちろん大喜びですが、大人も結構盛り上がりますよ。

そうめん流し器は、ほとんどが電池式。くるくると器の中でそうめんが回るタイプや、本当の流しそうめんのように上から流れてくるスライダータイプのものがあります。

次々とたのしい商品が発売されています。

今回は楽天通販で購入できるおすすめの流しそうめん器を紹介しますね。

電池式流しそうめん器おすすめ4選!

BRUNO(ブルーノ)流しそうめん

電源:単2形電池×2(別売)

コンパクトホットプレートが大人気のBRUNO(ブルーノ)から、「流しそうめん」が発売されました。

透明の器がガラス食器のようにキラキララメ入り。
ホームパーティで大人も楽しめちゃうおしゃれなイメージです。

まあるい形に色も涼しげでかわいい!
薬味トレイに色とりどりの食材をのせてインスタ映えにもバッチリですね。

子どもも大人も一緒に盛り上がりそう。
今までにないおしゃれでかわいい流しそうめん器です。

こちらの商品は、モーター以外は取り外して洗えるのも特徴。

サンリオ 流しそうめん器 ハローキティ

電源:単3形電池×2(別売)

お手頃価格のキティちゃんの流しそうめん器です。食欲のない子供もかわいいサンリオキャラクターの流しそうめん器だったら、喜んで食べてくれそう。お孫さんへのプレゼントにもいいですね。

ドウシシャ 大人の流しそうめん

電源:単2形電池×4(別売)

こちらはシックな黒で決めたスライダータイプの大人の流しそうめん器。
そうめんポケットが6つに分かれていて自動でそうめんを流してくれます。
一番上には氷をいれるボックスがあるので、冷たいそうめんが楽しめますね。
どの向きからもそうめんを取ることができるので、大人数でもおすすめです。

流しそうめん スライダー エクストラ タカラトミーアーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラ
価格:5400円(税込、送料無料) (2018/5/4時点)

電源:単2形電池×2(別売)

2016年に発売され、即完売状態のウォータースライダー型流しそうめん器。
そのリニューアル版で登場した「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラ」

高低差56㎝、全長3.6m。初めて見たときのインパクトはすごかったです。
さすが東京サマーランド監修とあって迫力満点。
ザブーンバケツやそうめんゲートなど仕掛けもいっぱい。
子供たちの集まるイベントで登場したら、大歓声がきこえそうですね。
大人もワクワクするでしょう。

タカラトミーアーツから、これ以上の大型ウォータースライダータイプは出てこないかもしれないそうです。売り切れ前に手に入れておきたい商品です。

さいごに

流しそうめん器は電池式が多いので、家庭でもアウトドアでも場所を選ばないのがいいですね。

そうめんが流れているだけなのに、おいしさも違ってくるから不思議。

食の細い子供も、ワイワイ楽しみながら食べることができるのでおすすめです。

そうめんだけでなく、プチトマトやカマボコを流したり、デザートでチョコレートやグミを流してみたりといろいろ楽しんでみてはいかがでしょう。

お手頃価格でたくさん食べてくれるならホントお買い得です。